2020.08.17更新

総務省が5年ごとに行う住宅・土地調査によると、平成30年分の空き家数が過去最高を記録しました。

 

その空き家数は848万戸で、平成25年調査とくらべ26万戸(3.2%)増加しました。8.3%増加した平成20年調査に比べ増加率は鈍化したとはいえ、平成10年の576万戸から20年間で270万戸増えたことになります。

 

空き家の増加は、防災、衛生、景観等の面で人々の生活環境に影響を及ぼす社会問題となっています。

この状況を受けて国税庁は、税法面から「空き家特例」を創設しましたが、各方面からの更なる対応が必要とされています。

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

TAO相続支援センター 0466-52-7531 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-1-15藤沢リラビル4F

まずはご相談ください 0466-52-7531 BLOG 相続にまつわる情報
相続についてよくある質問 セミナー相談会
TAO税理士法人 オフィシャルサイト 株式会社湘南財団 コンサルタンツ(SPC)
相続税試算

特集