2017.02.21更新

Q:不動産を相続しました。名義変更手続きはどうしたら良いですか?

A:登記申請書を作成し、遺産分割協議書などの添付書類とともに、不動産を管轄する法務局に提出します。相続を原因とする不動産の名義変更には登録免許税が課されます。登録免許税は固定資産評価額×0.4%で計算されます。通常、登録免許税は、収入印紙で納付します。実務上は司法書士等の専門家に登記申請を任せるケースが多いです。

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

TAO相続支援センター 0466-52-7531 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-1-15藤沢リラビル4F

まずはご相談ください 0466-52-7531 BLOG 相続にまつわる情報
相続についてよくある質問 セミナー相談会
TAO税理士法人 オフィシャルサイト 株式会社湘南財団 コンサルタンツ(SPC)
相続税試算

特集