2017.04.20更新

申告内容について詳細な説明を記した書面を申告時に提出する制度です。

税理士・税理士法人が作成した申告書について、作成した税理士がどのような項目について、どの資料を、どの程度確認して、どのように検討・判断・調整したのかを記載した書面を添付するものです。申告件数が増加すると税務当局も人手が足りなくなります。その時にこの書面があれば、申告内容を確認する手間や時間を大きく省略することができると考えています。私たちは申告書の信頼性を高めるため積極的に書面添付制度を採用し、品質の高い申告業務を行っております。

entryの検索

カテゴリ

TAO相続支援センター 0466-52-7531 〒251-0025 神奈川県藤沢市鵠沼石上1-1-15藤沢リラビル4F

まずはご相談ください 0466-52-7531 BLOG 相続にまつわる情報
相続についてよくある質問 セミナー相談会
TAO税理士法人 オフィシャルサイト 株式会社湘南財団 コンサルタンツ(SPC)
facebook

相続税試算

相続 特集